Loading...
西郷隆盛

スペシャリティ珈琲豆

パナマ産 甘い吐息「ボルカンバル・ラ・サンタ農園」

パナマ産 甘い吐息「ボルカンバル・ラ・サンタ農園」
この商品のポイント

この商品のポイント

味覚特徴
優しい香りが広がり濃厚な甘みが余韻として長く続く

ラ・サンタ農園は、チリキ県レナシミエントのジュルトゥンゴ地区の標高1,100m~1,400mに位置しており自然の熱帯雨林保護区とコスタリカの国境に挟まれています。この農園の立地を取り巻く環境は厳しく夜は寒く、風が強くて雨も多いが、農園主のホセ氏は強い情熱をもってコーヒー栽培に取り組んできました。
ホセ氏の言葉を借りれば、「このような厳しい環境だからこそ、コーヒー生産量は多くないが強烈なフレーバーをもたらす」
大西洋からパナマを分断している山々を通ってくる冷たい風と雨が、ラ・サンタのコーヒーに重要な役割を果たしています。
この農園は、ホセ氏の父親が1960年代にこの地域に来て、コーヒー栽培を始めました。
異なる気候に基づいて、5つのマイクロエリアに分けています。最も熟した豆だけを収穫し、日ごと、場所ごとにロット分け管理し、最高の品質を生み出すマイクロロットを見極めます。

※誠に、申し訳ございませんが商品はご入金確認後の発送となります。
※もし、万が一、お客様で1週間以上ご連絡が取れない場合や、お振り込みが確認できない場合は、断腸の思いではございますがやむを得ずキャンセルの手続きを取らせていただく場合がございます。何卒、ご了承くださいませ。